休学するか悩んでいる大学生必見!人生を変える過ごし方を紹介

大学生活
この記事は約8分で読めます。

おはようございます。「恋するペンギン、男性飼育員に猛アタック中」というYoutubeを見て、「世界がこんなニュースで溢れたらいいのになあ」としみじみと思ったちばです。

さて。今日は「大学生の休学」について、休学経験者の目線でお話ししていきます。

「休学しようか迷っている」という方のヒントになったら嬉しいです。

休学するか迷ったら絶対した方が良い!

まず最初に言わせてください。

休学が頭によぎったら絶対した方が良い!

「休学しようか迷っている」ということは、迷っている理由が人それぞれにあるはずですが、「迷っているならした方が良い」というのが結論です。

休学は大袈裟じゃなく、人生が変わるきっかけになります。ぶっちゃけ、休学を考えているのにしないと、後悔すると思います。

かくいう僕も、休学するかどうかものすごーーーく悩みました。

ですが、1年の休学を経て「あーあの時、休学という選択肢を選んで良かったなあ」と強く思いました。

あなたにも後悔しないように、休学するにしてもしないにしても、最善の選択をしてほしいなと思っています。

休学に対する不安を解消しよう!

  • やりたいことがある(留学/ワーホリ、起業、インターン、プログラミングetc)
  • 就活で失敗した
  • やりたいことがないまま就職したくない
  • 家庭の事情
  • うつ病などの精神疾患
  • なんとなく

上記のように「休学したい」と思いながら、休学に踏み切れないのには理由があるはずです。

ここでは、休学に踏み切れない理由を明確にして、不安を解消していきましょう。

就職に影響することが不安

就職に影響することを不安に思っているかもしれませんが、休学したから就職で不利になるということは基本的にありません。

しかし、休学すると就活の際に「なんで休学したんですか?」「休学中に何をやってたんですか?」という質問は飛んできます。

ここでビシッと理由ややったことを示すことができれば「休学したことに意味があった」と認識されます。

つまり、休学することでそれ自体が不利になることはなく、むしろ有利にする機会になるといことです。

休学して何も得られなかったらどうしよう

「休学しても何も成長せずに、1年を無駄にしたらどうしよう。」と不安に思うこともあるかと思います。

僕も休学を躊躇した理由がこれです。

休学したい理由も他の人と違って、明確な理由があるわけでもなく、「なんとなくこのまま就職するのは違うよな」って感じだったので、なかなかに不安でした。

でもこれは、考えても意味ないことです。

未来のことを思い悩んでも絶対に解決はできません。未来を変えるために今日を生きるしかないんです。

この不安に関しては、覚悟を決めて休学する!休学中になんかやる!しかないです。

「なんとなく休学したい」という方には後ほど、おすすめの過ごし方を提案します。

反対してくる人がいる

周りが反対してくることが、あなたが休学に踏み切れない理由ですか?

  • 「明確な理由もないまま休学しても意味ない」
  • 「一旦、社会人になってからでもいいんじゃない?」
  • 「お願いだから早く社会人になって」

僕もこんなことを言われました。

どうでもいい人たちの批判なら耳すら傾けないので問題ないのですが、厄介なのが友達や家族に反対されることです。

でも、反対してくる人たちは休学の経験者なのでしょうか?休学せずに生きている彼らの人生の軌跡はあなたが憧れるものでしょうか?

最終的な決定権はあなたにあります。この人生はあなたのものです。

お金がない

休学中にやりたいことは明確だけど、お金がないから休学を渋っているという理由もありますね。

僕もお金に関して不安を持っていました。

「留学するにしてもお金が必要だし、プログラミングなどのスキルを得るにしてもお金が必要だ。結局、何をするにしてもお金がかかるじゃん。」と。

でも知ってますか?お金を稼ぎながらスキルを身につける方法があることや、お金を稼ぎながら海外で暮らす方法を。(あとで紹介します)

お金がないことは言い訳にはなりません!

休学が退学で迷っている

家庭の事情やうつ病で、休学か退学のどちらかで悩んでいるかもしれません。

休学→退学は可能ですが、退学→休学は不可能です。

まだ迷っているならまずは休学してじっくり考えるのがベストだと思います。

大学生の人生を変える休学中の過ごし方

「なんとなく休学したい」「成長するために休学したい」というあなたに向けて、人生を変える休学の過ごし方を4つ提案します。

お金がなくても問題ありません!

インターンに行きながらスキルを磨く

長期インターンに行きながら、スキルを磨くのが1つ目のおすすめの過ごし方です。

具体例を挙げると

  • マーケティングのインターンに通いながら、個人でもSNSマーケティングやライティングを学ぶ
  • エンジニアのインターンに通いながら、プログラミングスクールに通ったり独学で勉強する

みたいな感じです。

これは結構おすすめで、僕もこのタイプで休学を過ごしていました。

これを1年続けると以下のようなメリットが得られます。

  • 未経験でも学生で休学して1年間コミットできると雇ってもらえる
  • スキルを学びながらお金が稼げる
  • 就職の際に、即戦力として重宝される
  • 就職しなくても生きていけるスキルが身につき、フリーランスの道が開ける

お金がなくても稼ぎながら成長できるので、おすすめです!

留学/ワーホリで世界を広げる

2つ目におすすめしたいのは、留学/ワーキングホリデーで世界を広げる過ごし方です。

これは、あるあるですが、やっぱり価値が高い過ごし方だと思います。

なぜか?

日本での市場価値が高くなるのも1つですが、英語が話せれば(読み書きできれば)、いざ仕事をするときに集客の範囲が莫大に広がるからです。

日本の人口は1.2億くらいですが、英語を話す人口は17.5億人です。10倍以上!

留学はお金がある程度必要なので、現状貯金がない人は半年がっつりリゾートバイト(住み込みバイト)して、半年は留学で死ぬ気で英語を勉強する。

もしくは、ワーキングホリデーで働きながら海外で暮らすという選択肢があります。

僕もコロナが到来しなければ、ワーホリに行ってました。

留学やワーホリにのメリットをまとめると以下の通りです。

  • 英語が話せるようになる=市場価値が高まり就活でも有利になる
  • 異文化を体験することで人生観が変わる
  • 集客の幅が世界規模になる
  • かっこいい

ちなみに僕も大学卒業後にワーホリ(カナダ)行ってきまーす!

情報発信で集客を学ぶ

3つ目は、情報発信することで集客を学ぶという過ごし方です。

ちなみに僕がもう1度休学するなら絶対これやります。

例えば

  • 日本中を旅行しながら、その土地の魅力をSNSで発信する
  • 1年間北海道に酪農に行って、その日常を「大学生が酪農家になった」というブログで書き綴る

などが考えられます。要は、興味のあることをやりながら、それを発信するのです。

どんな企業もぶち当たる壁が「集客」です。

なぜなら「集客」できなければ、商品やサービスを購入してもらえないからです。

企業はこの「集客」をするために、うん億円の広告費をかけているわけです。

つまり、集客ができる人は、むちゃくちゃ市場価値が高いのです。

もしあなたが「1年間で1万人のフォロワーを広告費0で集めた」「月間PV10万を達成した」のようなことを達成できたら、あっという間に一流ビジネスマンになれる力を持っていることになります。

メリットをまとめるとこんな感じです。

  • 集客ができるようになると最強
  • 旅行など好きなことをしながら、それが人のためになり稼ぐことにつながる
  • 楽しい1年になる

読書で圧倒的に広げる

最後4つ目は、読書で圧倒的な知識力/思考力をつけるということです。

毎日3冊くらい読んで年間1,000冊読破を目指すのも結構ですが、読書に関しては他の過ごし方と併用するのが良いかもしれません。

目安は1年で100冊くらい!(1週間に2冊ペース)

僕は読書嫌いで大学に入るまで図鑑しか読んだことなかったんですけど、休学を機に読書を始めて、効果をかなり実感しています。

読書をすると以下のようなメリットが得られます。

  • 専門知識が付く(同じ分野の本をたくさん読むと)
  • 知識が広がり世界が広がる
  • 会話で使えるボキャブラリーが増える
  • 相手の話を聞いたときに、真意が理解できるようになる
  • 知的に見えて異性からモテる

今まで読書をしてこなかった人も、休学を機に読書をしてみてはどうでしょう!

大学生の休学費用に関するよくある質問

ここでは休学に関する費用でよくある質問2つにサクサクっと回答していきます。

休学中に学費(休学費用)はかかるの?

国立大学は一切かかりません。

一方で私立大学は大学によっても異なりますが、休学費用として10万円前後かかることが多いです。

僕が通っている青山学院大学では1年間で6万円でした。

地味に痛い金額ですが、学費を払うに比べたら何十倍も安いです。

ちなみに、休学中も図書館などの施設は使えることが多いです。

休学中は奨学金はもらえる?

日本学生支援機構は休学中は貸与が一時停止になります。

大学の学生生活かに行って休学の旨を伝えると、手続きなどの書類をくれて詳しく教えてくれます。

どうしても奨学金が必要だ!という場合は、もらう方法もあるそうです。

以下、学生支援機構の引用です。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を機に休学しボランティアに参加する等(学びの複線化)の活動を行う方で、在学学校長がその休学期間の活動が有意義であると認めた場合、第二種奨学金の貸与を受けている方は最大1年間、貸与を継続することができます。
※詳しくはこちら→学生支援機構

休学は、迷ってるなら絶対した方が良い!

ここまで読んでくれてありがとうがとうございます。

休学に向けて少しは前向きな気持ちになることができたでしょうか?

まだ、ちょっと踏みとどまっている方に一言だけ。

どっちが正解かは分からないけれど、選んだ道を正解にすればいいだけ!!

じゃまた。

コメント

  1. Twicsy より:

    Hello there! I know this is kinda off topic however , I’d figured I’d ask.

    Would you be interested in exchanging links or maybe guest writing a blog post or vice-versa?
    My website addresses a lot of the same subjects as yours and
    I feel we could greatly benefit from each other.
    If you happen to be interested feel free to send me an e-mail.
    I look forward to hearing from you! Terrific blog by the way!

  2. Twicsy より:

    My relatives always say that I am wasting my time here at web, but I know
    I am getting knowledge everyday by reading thes fastidious articles.

タイトルとURLをコピーしました